2022年03月09日

唯一解でない是非、はずる キャスト プラネット。


 「はずる」の新作キャスト プラネット(CAST PLANET)が2月下旬に発売になっている。プラネットとは惑星のことで、感覚としては土星の方が近い気がする。


キャスト プラネット箱表.JPG


 多数の凸が付いた銀色球体の周りに、色々な大きさの凹が刻まれた金色のリングがはまっていて、それを外すのだが、そのリングが安っぽい。ここにもう少しコストを掛ければ随分と印象が上がると思うのだが残念である。

CAST PLANET箱裏


 今までには無い動きをする迷路系のパズルだが、やはり迷路は迷路に違いなく、深く考えることもなく、やがてスルリと外れた。しかし、予想していた動きではなくこれは意外と佳作かと感心した。分かり易い狙いを見事に外していたからである。

はずるプラネット本体.JPG


 だが、戻し始めて驚いた。リングが無事に球体に納まり少し回転させると又スルリと抜け落ちた。「なんだ、これは」。今度のパターンは凸凹が絶妙に計算された通りの会心の動きである。

キャスト プラネット横方向


 けれども、迷路系に解が2通りあることの是非である。非では無くとも、やはり是ではない。これは狙いか?多分違う気がする。ならばどうする。個人的には予想外のパターンを残した方がパズルとして面白いと考えるのだが。

CastPuzzleプラネット


 初期のロットを手に入れた人は2通りの(もっとある可能性もある)解を見つけて楽しんで欲しい。発売から時間が経ったロットでは、唯一解が実現したか試してもらえば2度美味しいだろう。
 

posted by 工房藤棚 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | HUZZLE・CastPuzzle

2022年02月02日

 歩く、ただ、歩く。


 歩く、ひたすら歩く。

蓮華寺池公園より1


 歩く、歩くために歩く。

毘沙門天.JPG


 亡くなった石原慎太郎さんの遺言状「葬式不要、戒名不要。我が骨は必ず海に散らせ」。

 
蓮華寺池公園より2


 「死後にあるものはやはり虚無でしかあるまい」。
 知と鍛錬と悟りと限りのない悲しさ。

蓮華寺池公園より3


 歩く、まだ生かされていて。


posted by 工房藤棚 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2022年01月01日

2022 あけましておめでとうございます。


 新年明けましておめでとうございます。


大晦日 富士見平


 平穏で安らかな日々が続きますように。


達磨大師


 私のささやかな願いは更なる技術の向上と意欲の継続である。


阿弥陀如来坐像


 本年もよろしくお願いいたします。



posted by 工房藤棚 at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
                                       .
Logo