2012年03月11日

大震災から一年。

 
 福島原発事故で、昨年3月15日に4号機が水素爆発し約650人いた作業員の約9割を避難させた対応で、あるアメリカ高官は「爆発と退避がワシントンに大きな変化をもたらした。日本の事故対処能力に対する信頼が失われた。事態が制御不能になっていくように見え、東電も現場を放棄しだした。仰天した」と言明したと報道されている。

花弁


 東京電力は、事故報告書の政府側の「全面撤退」説を否定していて、今年の2月9日に「当社幹部が撤退を明言した事実はない。全員撤退を考えたことも、申し上げたこともない」との見解をホームページに掲載したそうだ。
 だったら、どちらかが真っ赤な嘘を言っていることになるが、こんなに重大で明快なことさえ真実が見えないことに仰天する。

みつまた


 1995年1月の阪神大震災を経験した当時の首相村山富市氏は、近著「村山富市の証言録」で、元副総理後藤田正晴氏の助言を紹介している。
 「地震は災害だから止めることはできない。だけれども、ここからは『人災になるぞ』。気を付けてちゃんとやって下さい」。
 気骨があり、ものが見える人がいたのである。

梅


 千年に一度の揺れは、官も民も未曾有の人材不足を露わにした。緩んでいる規範の様を曝け出した。
 この大震災が、後世の歴史で「転落の象徴」と呼ばれないように、私たちは気を入れ直さなければならない。
 

posted by 工房藤棚 at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月04日

麒麟一番搾りビールゼリーチョコレート。

 
 麒麟一番搾りビールゼリーチョコレートをお土産で頂いた。

麒麟一番搾りビールチョコレート


 ビール好きだと気を使ってくれたのだろう。

麒麟一番搾りビールチョコレート


 そこにあるのは、ブランドとアイデアと洒落。

麒麟一番搾りビールチョコレート


 早速、味わうと…。

麒麟一番搾りビールチョコレート


 CastPuzzleで例えれば、「CAST CAGE」レベルか。
 

posted by 工房藤棚 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
                                       .
Logo