2013年01月10日

 刺さった棘。

 
 棘は抜けない。



 深く差し込む。



 時に疼き稀に痛む。



 調子つくなと諫めるか。
 

posted by 工房藤棚 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2013年01月06日

そのハートは熱いかキャスト ハート。

 
 キャスト ハート(CAST HEART)は、キャストパズルとしては極めて異質である。それより何よりキャストパズルである必要があるかさえ問われる。

キャスト ハート1


 鎖を使うことで成り立つパズルとしては、他にキャスト ホースとキャスト ダブルユーがある。それは仕掛けが鮮やかだが、ハートにはその華やかさはない。

CAST HEART2


 総合難易度4、ひらめき指数4、論理指数4は簡単でないことを示している。そして、ハート以降鎖を使ったCastPuzzleを発売していないのはHANAYAMAの高い見識だと言えるのだろう。

3


 外して、即、戻してでは分からないが、形の裏表での紛れの要素はある。だから、外した状態のハートを渡して組むように求めたら、それを難無くこなせる人は少ないだろう。
 また、外すことはできたが元に戻せない人も稀ではないだろう。戻すことが難しいパズルの典型であり、鎖をガチャガチャすることに抵抗がない人でなければ絡み合った鎖は永遠にほどけない謎となりうる。その上絶えず元の状態がわかるものが無いと、何をしたいのかわからなくなるのも辛い。

4


 そこにいることが、そこにあることに価値がある人や物がある。それとは反対に、それがあるだけて引いてしまうものがあり、その人のために雰囲気を壊している集団もある。その場その場に、しっくりと馴染むことは望まれる姿であり、そのように努めるのは自然な流れであり当然のことでもある。

CastPuzzle5


 これを楽しめないと負け惜しみを述べても仕方ないが、全てが好みでないのは当然のことである。であれば声を上げる必要もなく、ただ今年の干支にちなんで蛇足であるのを承知で記した。
 

posted by 工房藤棚 at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | HUZZLE・CastPuzzle

2013年01月05日

キャスト ホースと芦ヶ原伸之氏の偉大な功績。

 
 キャスト ホース(CAST HORSE)は、蹄鉄をモチーフにしたもので後輩のキャスト ダブルユーが発売されても健在である。かなり大きな二つの蹄鉄が鎖により繋がれ、その中の別の蹄鉄を外し、また元に戻すパズルである。

キャスト ホース1


 一見してとても外れるとは思えない蹄鉄が、一瞬で取り出される様は見事である。総合難易度2、ひらめき指数2、論理指数2の通りその仕掛けに気が付けば難しくはないが、鮮やかさではキャストパズルの中でも一二を争うものだろう。これも初期の作品ではお決まりの芦ヶ原伸之氏の監修によるものである。

CAST HORSE2


 そもそもキャストパズルシリーズ自体が芦ヶ原氏の企画によるもので、CastPuzzleという言葉もHANAYAMAの命名で昔からあったわけではないという。元々は1880年代のイギリスのパズルブームの中での鋳造された金属のパズルに魅せられた芦ヶ原氏が、1980年代にハナヤマに呼びかけ、名作を復刻しまた創作を加えたものでパズルとしての歴史は古いわけである。

3


 その芦ヶ原氏の功績は絶大で、2005年最後の作品となるキャスト プレートまで、シリーズの中で監修として開発に係わっていないのはキャスト ハートだけか。その数は20作を越え、氏の尽力によって私たちはパズルの過去の名品の面白さを味わうことができたといっても過言ではない。またキャストパズルのオフィシャルサイトのメインアイテムとなっているキャスト ニューズは、氏が作者であることは有名である。

4


 そんなキャストパズルシリーズであるが、初期のころは寡作であった。1983年にキャスト スターなどが初めて発売されたが、それから20年後の2003年でも二十数作で、何年も新作が発売されなかった時期もある。決して今の隆盛が一朝一夕になされたわけではない。

CastPuzzle5


 芦ヶ原氏が亡くなられたのが2004年で随分と時間が経過した。その喪失を乗り越えキャストパズルシリーズは順調に数を伸ばし、より多彩多様となり現代の名品も多く生み出している。今後も私たちをワクワクさせる数多くのパズルを送り出してくれることを期待したい。それでも芦ヶ原伸之氏の偉大な功績は忘れ去られることなく、永遠のパズル宣教師として語り継がれるだろう。
 

posted by 工房藤棚 at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | HUZZLE・CastPuzzle
                                       .
Logo