2013年11月10日

 墓穴を掘る。


 みのもんた氏が、31歳になる次男の窃盗事件を切っ掛けに多数の番組を降板して、その記者会見の最後を記者の質問に答える形で、息子に対して「バカヤロー」と叫ぶ演出で締め括った。

コントラスト

 昨日のラジオ番組で、島倉千代子さんの葬儀に参列することに「私のカムバックにふさわしい舞台が揃っているじゃないですか」と宣ったそうである。
 「墓穴を掘る」という言葉を知らないわけではないだろうが、その面は蜂さえ追えなくなっている上に、弱り目は祟り目を連れてくるから用心が必要である。
 

posted by 工房藤棚 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言
                                       .
Logo