2015年02月22日

たとえ千円でも物を売るのは難しい。

 
 「MAGIC PUZZLE」という名称で売っていた富士山のキューブ。

富士山キューブ
 外枠が色別になっていて、赤枠が「初日の出」で、白枠は「富士と忍野雪景」。

初日の出
 黄枠は「山中湖の逆さ富士」、「河口湖の桜と富士」は青枠で、橙枠が「秋の河口湖と富士」。

山中湖の逆さ富士
 緑枠が「白糸の滝」で富士山は映っていない。

白糸の滝
 そういうことで枠色はイメージであって配色配置には拘っていない。

河口湖の桜と富士
 キューブ自体と写真のセンスは土産品レベルであり、それは時代と共に魅力ある商品を作ることは容易でないことを教えている。
 

posted by 工房藤棚 at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | パズル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114103447

この記事へのトラックバック
                                       .
Logo