2010年09月08日

緩いキャストパズル「キャスト ラトル(CAST RATTLE)」は固くない。

 
 新キャストパズル「キャスト ラトル」が「CAST H&H」から、それほど時間をおかずに発売になっている。

キャスト ラトル


 キャストパズルシリーズも今回で46個となった。添付されているパンフレットによると、2007年7月現在だと『つきない愉しさ、全37種類』とあるから、結構いいペースで追加されているし、最近はゲームレベルが高いものも多い。こんなスピードで新しいキャストパズルが増えていったら嬉しいし期待したい。

キャストパズル ラトル


 新パズルのGEME LEVELは4で、「RATTLE」=「ガチャガチャ」と、テーマの「緩」が言い得て妙である。

CAST RATTLE


 同じ形の4つのピースで組み合わさっているのだが、これが緩い。微妙な形で隙間があり囲みとなっているが、特別変な仕組みがあるわけではない。けれども、これが見事なパズルとなっているのである。

CASTPUZZLE RATTLE


  ゲームレベル4をどう考えるかだが、これは結構手強い。仕掛けが、パズルなのか、からくりなのか、手順なのかも、なかなか掴み難い。

CastPuzzle


 そこで、やはりテーマの「緩」に辿り着く。外箱の説明文『固く考えず、頭を柔らかく挑戦してほしい。』を考えた人には脱帽です。
 

posted by 工房藤棚 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | HUZZLE・CastPuzzle
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40601099

この記事へのトラックバック
                                       .
Logo