2016年03月04日

喧嘩両成敗。

 
 喧嘩両成敗というより、喧嘩は同じレベルでしか成り立たないのだなと妙に納得した。

清水寺
 最近のYAHOO!ニュースは、NEWSではない。何故、ここまで劣化するのか理由を知っているがそれはさておいて。

清水寺
 それによると、東国原英夫氏が上西小百合議員との”直接対決”は「最低な討論だった」と述べているらしいが、当然だろう。下種と下衆では下司な結果となる。こんなもんにニュース価値を認める感性には恐れ入る。

清水寺
 これがYAHOO!ニュース品質。狂った規矩準縄。ただただ無駄。悲しいかな落日は近い。
 

posted by 工房藤棚 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月03日

蕗の薹(フキノトウ)。

 
 フキはキク科フキ属の多年草である。
 吉田拓郎のアルバム『午前中に…』に「フキの唄」があり、フキが好きで毎日でも食べたくなると歌う。確かに野趣があり大人の味でたまには悪くない。

梅
 民主党と維新の党が合流するにあたって、新しい党名の案を募集するらしい。民主党の赤松氏は「密室で新しい党名を決めるのはよくないので」と言っていると報道されているが、無能もここに極まりである。
 維新の党の江田前代表は「国民に開かれた政党にしたいという意味を込めて、広く国民の意見やアイデアを募集したい」と述べたそうだ。理念も信念も意欲も、増してや躍動感や高揚感が皆無なのが凄い。

椿
 私なら「不起の党」か「民主自由党」だな。
 

posted by 工房藤棚 at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月02日

足りないのは言葉ではなく芯と誠意と想像力。

 
 ネットの「河北新報」で、当時の野田佳彦首相が2011年12月16日に東京電力福島第一原発事故に関し「原子炉は冷温停止状態に達し、事故そのものが収束に至った」と表明したことを話題にしている。

梅
 前の最高権力者は、本物の偽物であることを晒し、救いのない昼行灯であることが露見し、民主党への信頼を根本から消失させ、松下政経塾の病理を世に知らしめた痛恨事の言い訳をしている。

椿
 「『収束』という言葉を『全て解決』と受け取ってしまう人が出た。言葉足らずだった」。この軽さを世間は馬鹿者と呼ぶ。言葉が足りないのではない。それは倫理と誠意と見識と、脳味噌と責任感と想像力と人間力と。

桜
 まだ政治屋をやっている精神の弛緩と麻痺がこの人とこの党の持ち味なんだろう。
 

posted by 工房藤棚 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
                                       .
Logo